>   >  タグで検索「シンプル」

Tag → シンプル

WEBサイト - 秀逸なグリッド・レイアウトのファッション系サイト
TOMORROWLAND CO.,LTD 
ファッション系のブランドサイト。教科書的なグリッド・レイアウト。息苦しさを感じさせない秀逸の出来映えだ。グローバルメニューのエリアがきちんと確保され視認性がよい点も重要なポイントのひとつ。中段付近のブランド一覧メニューは、ワンクリックアクションでエリア代替表示させるなど、ユーザビリティへの配慮も見逃せない。シンプルな中にセンスを感じさせるサイトに仕上がっている。
WEBサイト - 質実剛健、ハードウエアをかっこよく魅せるサイト
SIGMA SD1 Merrill 
一眼デジカメの商品情報サイト、スペシャルコンテンツ。一言でいうと、質実剛健。商品の正面写真ひとつで勝負している。黒を背景にして、ハードウエアをかっこよく魅せている。右のグローバルメニューのわずかな隙間が、ビジュアルのヌケの良さをさらに強調している。グラフィックの強度を感じるサイトだ。
WEBサイト - シンプルで素敵な制作会社系サイト
IMG SRC Group 
イメージソースはインタラクティブを中心としたデザイン制作会社。退屈な作品紹介に陥らず、適度なイメージと文章でコンテンツの価値を引き上げている。スクロール時にグローバルメニューが隠れる演出もオモシロい。ひとつ残念なのはFlashで制作されている点。
WEBサイト - 素敵な写真が特効薬
大関ワンカップクラブ 
日本酒のサイト。特筆すべきはこの写真。背景がよいのか、コントラストがよいのか、独特の雰囲気を持っている。ダークな中に透明感があるのは、後方から焚いているストロボのおかげかも。やっぱり写真が素敵なのが一番の特効薬。残念な点はFlashで制作されているところ。
WEBサイト - ユニークなグローバルメニューのサイト
横浜国立大学大学院/建築都市スクール Y-GSA 
大学院のサイト。配色はグレー×赤。アクセントカラーの使い方が上品。グローバルメニューは全項目表示させており、ユーザビリティを考慮した作りになっている。カラムと直線をうまく利用してビジュアルとの一体感を出している。整然としていると同時に、非常にユニークな側面をあわせ持っている。
WEBサイト - 黄色×黒×白のサイト
NO NUKES 2012 
坂本龍一氏の呼びかけによって実現した音楽イベント『NO NUKES 2012』の告知サイト。黄色×黒×白の配色。様々な意味でミニマル。しかし、出演者は豪華。Ustream配信アリ。開催日は7月7~8日。間に合う方は是非会場へ!
WEBサイト - ブラック&ホワイトのシンプルな正方形グリッド
シミ 美白化粧品 美容液|HAKU|資生堂 
資生堂のブランドサイト。配色はブラック&ホワイト。文字も多くせずに、シンプルに仕上げている。正方形グリッドのレイアウトはシャープな印象。グリッドレイアウトの息苦しさは決してない。写真の大小のメリハリが生きていて、いさぎよさの中に絶妙なバランスを感じる。演出面では、マウスオーバーで画面全体をハイライトさせているなど、オモシロい工夫がある。
WEBサイト - センタリングされたサイトロゴ
Logo Design Love 
海外の有名サイト。まず面白いのは、大きくセンタリングされたヘッダのサイトロゴ。いさぎよい。また、レイアウトは3カラム構成でバランスが非常によい。情報が詰まっている感がGOOD。毎日閲覧する価値のある稀なサイトである。著者はエイリー・デイビッドという北アイルランド出身のグラフィック・デザイナー。このサイトが元になって出版された書籍もあり、邦訳版もある。
WEBサイト - シャドウを生かしたシンプルなレイアウト
シチズンウオッチ オフィシャルサイト[CITIZEN-シチズン時計株式会社] 
時計メーカーの商品情報サイト。ヘッダにグローバルメニューを置かず空間を空けることで、メインビジュアルをスッキリと魅せている。グローバルメニューは左側に設置しており、トラッドなレイアウト。企業ロゴを反転させているためか、意外に目立つところがおもしろい。全体の印象としては、シャドウを最大限に生かしたシンプルなレイアウトが素敵なサイトである。
WEBサイト - シンプルなタイポグラフィのサイト
TYP 
タイポグラフィの在り方を探求する実験的なプロジェクト 「TYP(タイプ)」 による展覧会の告知サイト。ただ...ただ...シンプルなタイポグラフィ。リンク先のメンバーの各個人のサイトも非常に興味深い。
   1  2  3  4   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP