>   >  タグで検索「オレンジ」

Tag → オレンジ

WEBサイト - 黒×オレンジの配色のサイト
ハンズフリーのアドベンチャーカメラ登場! | デジタルムービーカメラ/ウェアラブルカメラ | Panasonic 
小型ビデオカメラのサイト。黒×オレンジの配色が印象的だ。縦長1ページで構成されている。コンテンツ編集は非常にスマートで、レイアウトを含めて商品情報ページとして読みやすい。価格は2.5~3万円で低価格だったり、WEBデザインも楽しい雰囲気だったりと、業務以外のユーザーをターゲットにしている意図が伝わってくる。商品デザインもオレンジ色を用意し、躍動感や活動的なイメージを意識している点も興味深い。
WEBサイト - ピンク×オレンジの映画サイト
映画『デッド寿司』公式サイト 
カルト映画のサイト。配色はピンク×オレンジ。奇抜な印象を残しつつ、うまくまとめている。アニメーションやビデオを駆使した映画サイトが多いなか、映画ポスター独特の静止画ビジュアルで一発勝負している。いさぎよい。
WEBサイト - オレンジのブランドサイト
アミノバリュー - 持久系アミノ酸BCAA含有|大塚製薬 
サプリメントのブランドサイト。左側上部に集められたグローバルメニューが興味深い。ピクトグラムで構成され、省スペースを実現している。トップページの記事カラムごとにアイコン表示し、カテゴリを示している。残念ながら、この関連性は一見しては理解できず、アイコン表示の機能をイマイチ果たせていないように感じる。また、レスポンシブWEBデザインとしても失敗しているようだ。デザイン面の雰囲気としてはイマ風で素敵だが、マークアップの知識と技術が追いついておらず、全体的に詰めが甘い印象だ。
WEBサイト - 制作スタッフの愛情が伝わってくる観光サイト
変わらないもの。新しいもの。もっと知って欲しい鳥羽にしかない魅力。:恋する鳥羽 
鳥羽の観光サイト。動きのある絵作りが絶妙で、親しみのあるサイトに仕上がっている。海女3人を中心に据えている発想も奇抜でオモシロい。さらに、エディトリアルのスキルも非常に高い。制作スタッフの鳥羽への愛情がヒシヒシと伝わってくるサイトだ。
WEBサイト - 写真要素のメリハリが素敵なサイト
欲しいまま、ハリも美白も。 アスタブラン | コーセー 
コスメの商品情報サイト。コントラストのやわらかいメインビジュアルに対比させて、商品写真が、目立つように配置されている。計算された技を感じる。また、画面構成では、ビジュアルの直下に商品サムネイルを適度な大きさで配置している。今や定番になりつつある型だ。下層ページでは、サブメニューの背景に滴を模したカタチをデザインしたりとユニークで親しみやすい印象もある。残念な点としては、商品を掲載したページでは独自の工夫が感じられないところ。ECサイトの商品ページに似すぎており、ブランドサイトだという意識がかけているように感じる。全体的には、写真要素のメリハリがバランスが非常にすばらしく、スタンダードな中にデザインスキルを感じるサイトだ。
WEBサイト - チャレンジ精神あふれる車のサイト
SUBARU XV 
車のサイト。商品のメインカラーはオレンジで、黒とグレーを合わせた配色にしている。デザインもまずまず。注目すべきはユニークなレイアウト構造。メインビジュアルの下は、6つの大きいエリアに分割されており、各エリア内で横スライド展開してコンテンツをみるカタチ。テーマごとに分割されているようだ。また、jQueryを使って車を回転させているのもナカナカ興味深い。あまり出会ったことのないレイアウトなので正直わかりにくいが、チャレンジ精神あふれるサイトだ。
WEBサイト - オレンジ色の企業サイト
株式会社D2C 
企業サイト。グローバルメニューはピクトグラムを配したシンプルな構成。ビジュアルが微妙に透過しているところに繊細さを感じる。下層ページでも同様に展開している。写真+イラストのビジュアルも新鮮に感じる。
WEBサイト - グレー×オレンジの企業サイト
生命保険のITコンサルティング|ACU 
IT系の企業サイト。配色はグレー×オレンジ。アクセントカラーのオレンジの使い方が特にウマイ。また、円のデザインパーツを巧みに生かしている。このパーツが起点となり、単調にならないユニークなレイアウトが可能になっている。上方向へ消えるアニメーション、全体のエディトリアルなど、さまざまな創意工夫もオモシロい。小規模B2B企業サイトとしては、秀逸である。
WEBサイト - コミカルで和風なFlashアニメーション
東京・お台場大江戸温泉物語|大江戸温泉物語 
温泉テーマパークのサイト。コミカルで和風な印象のトップページは全画面Flashで制作されている。コミカルなアニメーションは、Flashフレームワーク「Progression」を使っている。
WEBサイト - ウマソーなグラフィック
ベルギーリェージュワッフルのミスターワッフル | Mr.waffle | 
渋谷系ワッフルのサイト。ウマソーなグラフィックが並んでいる。WordPressで制作しているようだ。残念なのは、グラフィックやデザインの精度の低さ。撮影自体はソコソコなのだが、スキルが低すぎ。画面設計が悪すぎ。おそらくデザイナー不在なのでは?飲食関連のサイトは、ナカナカ難しい(サイトの質が売上に直結する訳ではないので)が、がんばってほしい。
< 前 1  2   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP