>   >  タグで検索「グレートーン」

Tag → グレートーン

WEBサイト - 赤×グレーで適度な緊張感のあるサイト
就活支援のフォーユアキャリア 
就職活動の支援する会社のサイト。配色は赤×グレー。適度な緊張感がある印象だ。写真など、各パーツひとつひとつが大きいため、ゆったりしている。また、パーツの四辺を白い枠線(余白?)で囲むのがキーデザインになっており、よい効果を発揮している。さらに、フッタのデザインは意識的に目立たせることで、サイト全体を俯瞰できるようにしている。スマートで抜け目のないサイトが誠実さを物語っている。
WEBサイト - グレーの背景をうまく使った企業サイト
博報堂アイ・スタジオ 
企業サイト。配色はグレー。グレーの背景をうまく使っている。トップページでは、カラーでカテゴリー分けしても、落ち着いたトーンへと整える役割を果たしている。サブトップでは、複雑なビジュアルでも、相対的にクリアに見える(輝度が高く見える)よう働いている。さらに、ドットを利用することで、肌触りがちがう装飾になっている。極めてシンプルなワザの数々が、デザインに深みを与えている、興味深いサイトだ。
WEBサイト - 画面構成が素敵なプロモーションサイト
KIRIN_澄みきり 
お酒のプロモーションサイト。縦長1ページのサイト。特筆するのは画面構成とアニメーション。まずは、グレートーンの地味な画からスタートする。そして、徐々に色づき、鮮やかなビール色に染まっていく。また、アニメーションは、アジリティ溢れるいさぎよい動き。コトバにしにくいので、見て感じてほしい。
WEBサイト - メタルの質感が活きているサイト
協和メタル株式会社 
金属印刷の会社のサイト。配色は白ベースにグレートーンで非常にシンプル。商材であるメタルの質感を最大限に活かしている。写真の背景を敢えて白にしているところからもチャレンジ精神が伺える。まさに質実剛健。WordPressで制作されているようだが、ブログツール臭さを感じさせないデザインに仕上がっている。随所にスキルの高さを感じるサイトだ。
WEBサイト - グレー背景の使い方がうまいサイト
THE RECRUIT SUIT PROJECT 
SUIT COMPANYのコンテンツ。グレー×緑の配色。背景がグレーであるため、白ベースの記事サムネイルが自然と目に入ってくる。アクセントカラーはエメラルドグリーンの輝度を落とした色で、グレーベースに非常にマッチしている。製品開発の裏側を紹介した内容で、製品訴求タイプのコンテンツだ。開発スタッフの熱意や誠意がダイレクトに伝わってくる。対談風景の写真は、色温度が高い雰囲気に意図的に調整していると思われる。おそらく、グレー背景との相性を考慮した結果で、「熱意」をいうワードとの関連性が見えてくるようだ。企画自体が正攻法であるため凡庸になりがちだが、要素をうまく引き出しつつカジュアルに魅せたデザインに仕上げている。
WEBサイト - グローバルメニューが練られた地下鉄のサイト
東京メトロ 
地下鉄のサイト。グローバルメニューを含め、メニュー項目や配置が練られている印象。レイアウトも絶妙で、トップページのメインエリアは背景を使ってうまく分割され有効活用されている。全体的に情報を詰め込みすぎずに、適度な余白を保っており、文字が自然に入ってくる。フッタに置かれたやわらかいイラストもユニーク。コンテンツ面でも様々な工夫が見られる。Flashの路線図はズームできたりとと使い勝手がよい。駅周辺地図では、出口付近の360度パノラマ風景が見ることができ、待ち合わせにも利用できそうだ。このようなサイトは規模の大きいCMSで運用するためか、コンテンツやデザインが非力になる傾向がみられたが、バランスのよいサイトに仕上がっている。公共性の高いサイトとして、スマートで完成度が高い印象だ。
WEBサイト - 一風変わったパララックス効果のサイト
LUMIX GF5 はじめての、ミラーレス一眼 | Panasonic 
ミラーレスデジカメのサイト。配色はやさしいグレートーン。注目はスクロール時の動き。縦方向のスクロールと横方向のパララックス効果が複雑に混在している。これらの組み合わせがオモシロく、一風変わった見栄えがする。さらに、ビデオコンテンツも組み合わせており、チャレンジ精神あふれたサイトに仕上がっている。
WEBサイト - ピンク×グレーのやわらかくてやさしいサイト
キスしたくなる肌へ。|なりたいきれい、好きなだけ。/ちふれ 
コスメのサイト。キャッチとロゴを、いさぎよくヘッダ中央に配置している。メインビジュアルは、モノクロの写真は表情のあり、やわらかくてやさしい。この2つの要素の相乗効果により、シンプルにメッセージが伝わってくる印象だ。さらにオモシロいのはグローバルメニュー。マウスオーバーで面積が拡大するようなアニメーションで、サブメニューや補足情報を表示している。さまざまなサイトに応用が効きそうな技だ。単純なそれぞれのアイディアがうまく結実している素敵なサイトだ。
WEBサイト - チャレンジ精神あふれるECサイト
LADER 
台所用品などの日用品のお店のサイト。商品情報サイトとECサイトが合体したような感じで、一風変わった演出が多い。画面下部に設置されたグローバルメニュー。極力アイコン化されたメニュー。XGAに最適化されたレイアウト(ただし、画面幅に追従するようだ)。ページ遷移の中で現れるカートボタン。チャレンジ精神あふれる印象だ。
WEBサイト - 画像バナー中心のトップページのECサイト
ランコム公式通販サイト 
コスメのECサイト。トップページは画像バナー中心の構成。ある種定番になりつつあるカタチだ。画像バナーを含めたグラフィックも丁寧に作られている。使用フォントも数種類に抑えて徹底的に揃えている徹底ぶり。統一感が心地よい。ブランドサイトは別に存在しており、ECサイトからの遷移は重視していない。全体的にいさぎよい印象だ。
< 前 1  2  3  4  5   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP