>   >  タグで検索「フェミニン」

Tag → フェミニン

WEBサイト - いさぎよいブランドサイト
Wish I 
フレグランスのブランドサイト。いわゆる「フルスクリーン写真を背景にしたWEBデザイン」。グローバルメニューは画面左上にコンパクトに設置。大きい写真でシンプルに構成しており、文字量は極限まで削ぎ落としている。素敵な写真群がブランドをそのまま物語っているようだ。広告表現としては古典的な手法だが、写真一本で勝負している。いさぎよいブランドサイトに仕上がっている。
WEBサイト - ファッション誌を越えたサイト
スタイリスト辻直子さんが提案するAdam et Rope' 1week 2style 7coordinate 
ファッション系のサイト。人気スタイリスト辻直子さんが提案しているアパレルブランドのコンテンツ。要は、1週間着まわし術的な企画内容。注目はUIとアニメーションを絡めた演出。左側に配置した曜日がメニューになっており、心地よいアニメーションで画面展開していく。企画内容とデザインテイストがマッチしており、購買意欲が沸いてくる。WEBデザインはもちろん、グラフィックのテイストや細かいニュアンスにおいても、高いレタッチスキルを感じさせる。その他にも、ECサイトのキャンペーンに応用できそうなアイデアが満載。ファッション誌を越えた、素敵なカタログ風サイトに仕上がっている。
WEBサイト - 変わった青系配色の上品なサイト
米肌~MAIHADA~公式オンラインショップ 
スキンケアのECサイト。自社ブランド専用のECサイトらしい。キーカラーはダックブルー(鴨色)。変わった青色だが、和テイストなイメージをうまく喚起している。ビジュアル画像などにも、青系のバリエーションをうまく取り入れ、単調にならない工夫を見せている。興味深いのはレイアウトのバランス。ヘッダ縦幅を大きめに取ることで、適度なスペースが生まれ落ち着いた印象になっており、グローバルメニューへ対して視線が上手に誘導される。ビジュアル部分も大きめに取られており、メリハリの効いた印象だ。全体的には上品で定番的なレイアウトだが、クリエイティブ魂が細部に宿っている秀逸なサイトだ。
WEBサイト - 黒ベースで絶妙なツヤが活きているサイト
エクスボーテ スターアップパレット誕生。|マードゥレクス公式通販 
コスメのECサイト内のスペシャルコンテンツ。まず、凝った演出のFlashムービーが登場する。ストロボ発光風のイメージで、製品の「絶妙なツヤ」や「発色」を表現。黒ベースの配色で商品写真も活きている。タイトルやURLからもわかるとおり、ECサイト内のキャンペーン用コンテンツ。ブランドサイトも設置しているが、このサイトではあえてデザインを踏襲せずに独立したサイトのような印象にしている。ECサイト外に「ブランド+キャンペーン」サイトを設置しているようなイメージだ。意図した形なのかわからないが、結果的に効率のよいサイト運用を可能にしている。制作はスパイスワークス。
WEBサイト - 写真要素のメリハリが素敵なサイト
欲しいまま、ハリも美白も。 アスタブラン | コーセー 
コスメの商品情報サイト。コントラストのやわらかいメインビジュアルに対比させて、商品写真が、目立つように配置されている。計算された技を感じる。また、画面構成では、ビジュアルの直下に商品サムネイルを適度な大きさで配置している。今や定番になりつつある型だ。下層ページでは、サブメニューの背景に滴を模したカタチをデザインしたりとユニークで親しみやすい印象もある。残念な点としては、商品を掲載したページでは独自の工夫が感じられないところ。ECサイトの商品ページに似すぎており、ブランドサイトだという意識がかけているように感じる。全体的には、写真要素のメリハリがバランスが非常にすばらしく、スタンダードな中にデザインスキルを感じるサイトだ。
WEBサイト - ブラック&ホワイトのシンプルな正方形グリッド
シミ 美白化粧品 美容液|HAKU|資生堂 
資生堂のブランドサイト。配色はブラック&ホワイト。文字も多くせずに、シンプルに仕上げている。正方形グリッドのレイアウトはシャープな印象。グリッドレイアウトの息苦しさは決してない。写真の大小のメリハリが生きていて、いさぎよさの中に絶妙なバランスを感じる。演出面では、マウスオーバーで画面全体をハイライトさせているなど、オモシロい工夫がある。
WEBサイト - クリアーなピンクが印象的な雑誌系サイト
CLASSY ONLINE 
女性ファッション誌「CLASSY」の公式サイト。クリアーなピンクが印象的。まさに女性向けのカラーリング。背景をごく薄いグレーにしていたりと、細かい技が生きている。
※キーカラーは月ごとに変わっている。
WEBサイト - ミニマル・シンプルで素敵なFlashコンテンツ
aModel 
アマナイメージズとプロモデルスタジオが提供する、オンラインキャスティングサービス。多種多様なポージングイメージなど、徹底的にモデルを魅せ方にこだわっている。UIデザインは限りなくミニマルでシンプル。元々狭いニーズだという背景もあり、Flashで制作されている。牧歌的でエレクトロニックなBGMも伴って軽快な操作感だ。今後もFlashを効果的に使えるよい例だと思う。
WEBサイト - ピンク系の配色(サーモンピンク)
CLASSY ONLINE 
女性ファッション誌「CLASSY」の公式サイト。ピンクの上品な使い方。雑誌系サイトのレイアウトは、見出し等のメリハリのつけ方がとてもうまく、なかなか芸が細かい。
※キーカラーは月ごとに変わっているようだ。
< 前 1 次 >
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP