>   >  タグで検索「ワインレッド」

Tag → ワインレッド

WEBサイト - ロゴが素敵な観光サイト
【会津物語】 - 古き善き伝統を今なお残す義の心 
福島県会津若松市の観光サイト。白黒のシンプルな配色に、ワインレッドのアクセントカラー。鶴ヶ城の屋根の色をモチーフにしている。写真は非常に質が高く、コンテンツも丁寧に作られている。特にロゴが素敵で、ロゴ制作の経緯が記事になっている点もオモシロい。以前に見たことがあるレイアウトだったので調べてみたところ『鞍物語』と同じ運営母体だった。この母体というのは、一般社団法人 ニッポニア・ニッポンで、地域のブランディングなど行っている団体のようだ。
『鞆物語』- 日本でもっとも癒される港町 鞆の浦
WEBサイト - ワインレッドの配色の大学サイト
桜美林大学 
大学のサイト。思いっきりワインレッドの配色。相性のよいカーキ色を合わせている。大学サイトは白ベースでさわやかなものが多いなか、重量感のある配色は極めて珍しい。決して重すぎず、引き締まった印象で好感がある。ワインレッドの明暗をうまく使っているからであろう。受験生向けには、同じキーカラーで別デザインのサイトを設けており、ユーザごとに分けているようだ。差別化という意味でも、デザイン戦略を持った価値のあるサイトだ。
WEBサイト - 小規模飲食店の模範例
道後の町屋 
愛媛県にある小規模な飲食店のサイト。ターゲットは観光客だと思われる。デザインコンセプトは「レトロモダン」。縦書きのメニューが印象的。更新頻度が少ないこともあり、豊富なグラフィックによって差別化を図っている。今後の飲食店サイトは、縦書きレイアウトが定番になるかも。
WEBサイト - 赤系の配色(おいしそうなワインレッド)
Restaurant Nuevo Aurich 
ドイツの飲食店サイト。低めの色温度のグラフィックスは直感的に『食欲をそそう』印象がある。配色は落ち着いたトーン。ワインレッドのデザインパーツとカーキの文字色がグラフィクスと相性がよい。日本の飲食店サイトが見習うべきサイトだ。
WEBサイト - 高級感、女性向け
メナード 
化粧品メーカーの企業サイト。高級感のあるデザイン。余裕のあるレイアウト。女性向けでエレガントな印象。基本カラーの紫をグラデにしたり、面積を抑えたりと、重くなり過ぎない工夫が細部に見られる。
< 前 1 次 >
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP