>   >  タグで検索「医療・製薬・健康」

Tag → 医療・製薬・健康

WEBサイト - ダークな配色のブランドサイト
薬用 スカルプケア リガオス(Rigaos)公式サイト 
薬用シャンプーのブランドサイト。ダークな配色で写真や色使いが活きている。単色の黒ベースにせずにグレーがかった模様を入れることで、バナー画像との対比があり効果的に映えている。また、細かいテクニックとして注目するのは、画面幅を1280pxで想定している点。今後は増えるかもしれない。
WEBサイト - ネイビー×イエローのブランドサイト
アミノバイタル 
サプリメントのブランドサイト。配色はネイビー×イエロー。イエローといっても、ほとんどブラウン系で、カレッジカラーの色相ズラシという感じ。印象は、男性向けで質実剛健なイメージ。ユーザターゲットが明確にしている点はいさぎよい。
WEBサイト - オレンジ色の動物病院のサイト
16動物病院 
福岡市の動物病院のサイト。配色はオレンジ色。カーキの背景にオレンジ色を合わせているため、フレンドリーでありつつ落ち着いている印象だ。白背景の枠へと、自然に視線が誘導されるあたりは、秀逸な配色である証拠。大きめのスペースにある写真はそれぞれ構図がすばらしい。デザインのスキルの高さを随所に感じる。また、新着情報を最上部に配置したり、診療時間を表組で表示したりと、細やかな気遣いを感じる。WordPressで構築されており、運用も考慮されている。全体的にバランスのとれている秀逸なサイトだ。
WEBサイト - ビビットなビジュアルが活きているサイト
LAQUAtwin(ラクアツイン) 
コンパクトメータ・水質分析計のサイト。『水』をテーマにしているため、通常は青っぽく染めたくなる。ところがこのサイトでは、水を透明感のあるアニメーションで表現している。そして、色味を抑えることで、ビビットなビジュアルを最大限に活かしている。ひとひねりしたデザインだ。横スライドなどの演出アニメーションとあわせてサイト構造も工夫があってナカナカ興味深い。
WEBサイト - スカイブルーとピンクの採用サイト
恩賜財団 済生会横浜市東部病院 看護部 看護師求人情報 
看護師の採用サイト。配色はスカイブルーとピンク。清潔感を感じる。トップページはスタッフの写真。全画面いっぱいに拡げられ、写真自体の力強さを感じる。人物の表情が非常によく、写真ディレクションやカメラマンの技術の高さが覗える。スタッフ紹介は『東部病院に関わる8人の物語』として構成されており、コンテンツの編集スキルの高さを感じる。他のコンテンツも、エディトリアルとデザインのバランスが非常によい。キャッチコピーや写真、レイアウト、どれをとっても丁寧に制作されている、秀逸な採用サイトだ。
WEBサイト - 清潔感のある青系配色のサイト
ティーアンドケー 
口腔ケア製品メーカーの企業サイト。配色は青系で清潔感がある。直線と曲線とのバランスが絶妙。余白をもったグローバルメニューはクリエイティブを含め、やさしいデザインだ。このサイトは簡易的なショッピング機能を備えており、WordPressとECプラグイン『Carrito』で構築されている。企業サイトをコンシューマ向けに有効活用するオモシロい試みだ。
WEBサイト - 一風変わったFlashのサイト
便秘薬のスルーラック 
製薬会社のブランドサイト。微細でやわらかい色使いがカワイイ印象だ。デザインパーツも丁寧に作られている。縦長1ページで構成されており、一見jQueryかと思いきや、なんとFlash。スクロール芸をFlashで再現しているような、一風変わった使い方。確かによく見るとパーツごとのアニメーションの質が非常に高い。Flashを使った意図はわからないが、キュートでカワイイサイトに仕上がっている。
WEBサイト - 清潔感のあるやさしい配色のサイト
シミに悩む女性のためのかんぱん専門サイト 
製薬会社の情報サイト。白ベースに緑がかったスカイブルー。清潔感のあるやさしい配色だ。一見凡庸だが、適度なコントラストがスキルの高さを物語っている。ベタ色と罫線をバランスよく使い分け、メリハリをつけている。線画のイラストの選択は絶妙。雑誌のように読みやすいのは、視線の誘導をうまく行っているためだろう。いわゆる『伝わる』サイトに仕上がっている。
WEBサイト - 黒×黄色のパワー漲るサイト
栄養ドリンクならリゲイン - Regain|第一三共ヘルスケア 
栄養ドリンクのブランドサイト。配色は黒×黄色。パワーが漲る印象。配色の黒が重くならないように、グラデにしたりと細かい工夫が見られる。また、メインビジュアルにボタンを重ねたりと、積極的に透過PNGを使っている。IE6にもきちんと対応。WEBサイト外のリアル・キャンペーンでも一風変わった展開をしているようだ。このようなブランドが浸透している商品こそSNSを利用した展開が必要なのだが......残念ながらまったく行っていないようだ。
WEBサイト - 青系配色、独特なUIのECサイト
ロート製薬公式【ロート通販オンラインショップ】 
製薬会社の公式ECサイト。通常の物販販売と違って、グローバルメニューの構成が独特。スッキリとした青色の配色で、検索項目が並んでいる印象。事前に決められた商品を購入するユーザを優先した結果なのだろうか。グローバルメニューの直下に、キーワードを配置するなど、オモシロい工夫も見られる。トップページのレイアウトも定番的で、保守的なECサイトだ。個人的に思うのは、ブランドを前景化にした方が、ユーザの傾向に合うのではないかということ。
< 前 1  2   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP