>   >  タグで検索「旅行・交通・ホテル」

Tag → 旅行・交通・ホテル

WEBサイト - 赤系の観光情報サイト
JR九州 列車の旅 |時刻表・運賃検索・お得な列車の旅情報 
JR九州による観光情報サイト。赤系の配色。某航空会社のサイトのようにもみえる。トップページのレイアウト構成は非常に整理されている。左側に固められた列車関連項目の並べ方は見事。ECサイト・予約サイトでは非常に参考になるクオリティだ。注目するのは、特集コンテンツのクオリティと量。旅の楽しさが存分に伝わってくる。そもそも、このサイトの重要な役割は、インターネット経由で列車予約やツアー予約へ導くことであるから、特集コンテンツに力を注ぐのは限りなく正攻法だといえよう。
WEBサイト - 犬のイラストがかわいいキャンペーンサイト
ANA創立60周年 
航空会社のキャンペーンサイト。2012年秋頃に公開されたようだ。犬が空を飛んでいる。かわいい。シンプルな中にも細かい技が効いている。例えば、ロゴ。セリフ系の数字と翼を融合させており、軽快な印象だ。エディトリアルもきちんとしている。●●周年サイトでは格調高くなりがちだが、どことなく愛嬌のあるキャンペーンサイトに仕上げている。企業の懐の深さを感じる。
WEBサイト - ターコイズブルーのサイト
首都高ドライバーズサイト 首都高で行こう! 
首都高が提供する情報サイト。配色はグリーンっぽいターコイズブルー。白ベースとあわせて視認性もよい。ちょっとオモシロいのはUI。トップページの大きいボタンが、下層ページではグローバルメニューとして構成される。優先度を明確にした情報デザインといえる。コンテンツ面では、リアルタイム渋滞情報や料金検索など、複雑で高度なコンテンツが満載。技術的な面でも非常にオモシロい。ひとつ残念な点は、名所・スポットの写真。ある程度のクオリティはあるが、圧縮度合いなどレタッチがお粗末な印象だ。見映えのするコンテンツなので、魅せ方も含めがんばってほしいものだ。
WEBサイト - シンプルな配色でオモシロいUIのサイト
星のや 京都 
京都の旅館のサイト。白×黒のシンプルな配色。ただ、黒ベタではなく微妙なテクスチャを入れていたりと工夫が見られる。写真はさすがというほどの高いクオリティ。グローバルメニューは右側にコンパクトに配置されている。縦長1ページでスムーズスクロールで移動する構成だ。特筆すべき点は、予約検索の部分。通常は左側に隠れており、クリックで入力エリア表示される。簡易ECサイトなどにも利用できそうな技だ。技術面ではHTML5。IE6、IE7などにも配慮が見られ、丁寧なマークアップが行われている。デザイン・技術ともにバランスの取れたサイトだ。
WEBサイト - ピンク系の配色のカワイイサイト
チャレンジ!おけいはん|京阪電気鉄道株式会社 
キャンペーンガールを紹介するサイト。カワイイ。ピンク系の配色。写真スペースや余白が大きく取られ、贅沢なレイアウト。罫線は擦れさせていたりと、ナカナカ芸は細かい。グローバルメニュー付近の斜めの切り口のドットラインは素敵だ。また、下層ページでは、スクロール芸を披露している。シンプルなレイアウトの中に、繊細なデザインタッチが光るサイトだ。
WEBサイト - 赤×緑の配色のキャンペーンサイト
首都高開通50周年記念サイト「東京がいちばん見える道。」 
首都高のキャンペーンサイト。ニュースでも話題になった「50円カレー」が記憶に新しい。赤×緑の配色。グローバルメニューはピクトグラムが配置され、シンプルで視認性がよいデザインだ。下層ページでは、jQueryを駆使したコンテンツが満載。「歴史写真館」のコーナーでは、デザインが単調になりがちなフォトギャラリーを心地よい操作感で魅せている。Facebookのリンクボタンが画面右下に常時表示されている点もオモシロい。キャンペーン全体を俯瞰して見ると、WEBサイトよりもリアルイベントの方が重視されインパクトがあるように感じてしまう。フォトコンテストなど、WEB関連企画もあるが、リアルイベントとのよい関係性を築いていていくことが今後の課題なのかもしれない。
WEBサイト - 人物写真が素敵なサイト
東京メトロ2014年度総合職採用情報サイト 
東京メトロの採用サイト。コーポレートカラーの青系配色はさわやかな印象だ。特筆すべきは、人物の写真ディレクション。「ビジュアル的なもの」と「文章の中に配置されるもの」とをうまく使い分けてデザインしている。もちろんデザイン作業前に、写真のディレクションが練られており、絶妙なロケーションや構図をセレクトしている。残念なのは、レイアウト。定番的で平凡。素敵な写真群を配置すると、どこか物足りない。写真を最大限に活かすようなレイアウトに挑戦してほしいと感じる。全体的には、上手に整理された秀逸な採用サイトだ。
WEBサイト - グローバルメニューが練られた地下鉄のサイト
東京メトロ 
地下鉄のサイト。グローバルメニューを含め、メニュー項目や配置が練られている印象。レイアウトも絶妙で、トップページのメインエリアは背景を使ってうまく分割され有効活用されている。全体的に情報を詰め込みすぎずに、適度な余白を保っており、文字が自然に入ってくる。フッタに置かれたやわらかいイラストもユニーク。コンテンツ面でも様々な工夫が見られる。Flashの路線図はズームできたりとと使い勝手がよい。駅周辺地図では、出口付近の360度パノラマ風景が見ることができ、待ち合わせにも利用できそうだ。このようなサイトは規模の大きいCMSで運用するためか、コンテンツやデザインが非力になる傾向がみられたが、バランスのよいサイトに仕上がっている。公共性の高いサイトとして、スマートで完成度が高い印象だ。
WEBサイト - カラフルな交通系のキャンペーンサイト
渋谷つながるプロジェクト 
交通系のキャンペーンサイト。まずオモシロいのは、カウントダウンしている演出。数字はもちろんだが、時を刻むように図形が変形している。JavaScriptで制御している。なぜか心地よい。図形変形の演出は記事カラムにも及んでいて、マウスオーバーで動作する。配色は白ベースにハッキリしたカラーリング。矩形や点線を使って、鉄道や地下鉄を想起させているのは絶妙。適度にやり過ぎないところが好印象で、公共性のあるサイトに仕上がっている。
WEBサイト - ヨーロッパのカラー
Aéroport Nice Côte d'Azur : aux portes du Mythe de la Côte d'Azur 
フランスの航空予約サイト。配色が独特な感じがする。ヨーロッパ的なカラートーンなのかもしれない。背景の右側には、水着姿の女性と青い海の写真を表示。リゾートの雰囲気が伝わってくる。日本の宿泊予約サイトは、ビジネスパーソン重視ということもあって、シンプルなものが多い。リゾートっぽい雰囲気作りにもチャレンジしていくべきだ。
< 前 1  2   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP