>   >  タグで検索「透明感」

Tag → 透明感

WEBサイト - 素敵な写真が特効薬
大関ワンカップクラブ 
日本酒のサイト。特筆すべきはこの写真。背景がよいのか、コントラストがよいのか、独特の雰囲気を持っている。ダークな中に透明感があるのは、後方から焚いているストロボのおかげかも。やっぱり写真が素敵なのが一番の特効薬。残念な点はFlashで制作されているところ。
WEBサイト - 圧倒的な透明感
FANCL ファンケル 
健康食品・コスメの企業サイト。圧倒的な透明感がある。グローバルメニューはスクロールしても常時表示されたりと、随所に技が効いている。内容構成もシンプル。商品情報・企業情報・店舗情報など非常によく整理されている。情報過多になり過ぎない、情報がデザインされた企業サイトだ。
WEBサイト - 金赤の金魚をアクセントにした青系の配色
Phureal 
海外のポートフォリオサイト。右上部に配置されたロゴは一見奇抜だが、グローバルメニューとのバランスがよい。その結果、適度な余白が生まれ落ち着いたレイアウトになっている。また、金赤の金魚がアクセントに用いることで、やわらかい印象だ。ピクトグラムなどパーツ細部まで手を抜いていない。
WEBサイト - ピンク系の配色(彩度が高い)
Monika Motor 
海外のファッション系(?)サイト。彩度の高いピンクとターコイズブルーの組み合わせが素敵。若者向けの配色で、決してカジュアルすぎず、透明感がある。Flashで制作されているため今どきではないが、写真のクオリティは圧倒的に高い。
WEBサイト - 攻めの企業サイト
TOTO 
珍しく攻めている企業サイト。メインビジュアルでは水のゆらめきをFlashで表現。透明感が溢れている。グローバルメニューの項目も積み重ねたの痕跡あり、情報デザインへのこだわりが見える。電通 アベニューA レイザーフィッシュさんが手がけているらしい。
WEBサイト - 清潔感・清涼感があるグリーン系の配色
C'BON CORPORATE WEBSITE 
化粧品・スキンケアの企業サイト。セリフ系書体の非常によい例。アクセントカラーのグリーンをビジュアルにも使い、統一感を図っている。水をモチーフにしたり、白い余白のあるグラフィックを使うことで、全体的に透明感・清潔感・清涼感がある。
< 前 1 次 >
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP