>   >  タグで検索「食品・飲料」

Tag → 食品・飲料

WEBサイト - オレンジ色のレシピサイト
チャチャッとチャルメラレシピ 
チャルメラのレシピサイト。明星食品のスペシャルコンテンツ。配色はオレンジ系。飲食関連なので暖色系だと安心できる。コンテンツは徹底的に商品を使ったレシピ。夜中に見ると、単純に腹がすく。つまり、よいコンテンツである証拠だ。CookPadとのコラボレーションがあったりと、オモシロい試みもある。しかしながら、何故かシックリこない感触がある。例えば、同社の製品で「中華三昧」もあったりするのだが、こちらのレシピは別に掲載されており、関連性はまったく無い。また、SNSとの連携もなく、一方通行の情報サイトに留まっている。おそらく、商品サイトを含めたサイト設計全体から見直す必要があると思われる。非常に魅力あるコンテンツを持っているので、なんとかがんばってほしいものだ。
WEBサイト - 清々しい緑系の食品メーカーサイト
ミツカングループ商品・メニューサイト 
食品メーカーの商品サイト。清々しい緑が印象的だ。レイアウトは3カラムで、コンテンツも充実。特に、ブランドサイトでは、料理レシピをメインにしてチカラを入れている。ページ下部にはブランドサイトが常に表示され、料理レシピをキーとした流入を図っている。個々の戦略がみえる、卒のないサイトに仕上がっている。しかし、何かが足りない気がする。例えば、「鍋 レシピ」でオーガニック検索した場合、クックパッドが大きく立ちはだかっており、このサイトに辿り着くことはほぼ困難だと思える。これは、食品メーカー共通の課題で、全体を包括するWeb戦略を練る必要があると思われる。同業他社でも、シンプルな答えは見つかっていないようだ。
WEBサイト - 画面構成が素敵なプロモーションサイト
KIRIN_澄みきり 
お酒のプロモーションサイト。縦長1ページのサイト。特筆するのは画面構成とアニメーション。まずは、グレートーンの地味な画からスタートする。そして、徐々に色づき、鮮やかなビール色に染まっていく。また、アニメーションは、アジリティ溢れるいさぎよい動き。コトバにしにくいので、見て感じてほしい。
WEBサイト - すっきりした日本酒のサイト
nominate
女性のための日本酒サイト。白ベースでスッキリしている。結果として、商品の形や色がダイレクトに眼に入ってくる。アニメーションによる演出で退屈な感じはない。このサイトでは、プロモーションだけでなく、商品の購入も可能。品数の少ないECサイトとしてはオモシロイ試みだ。
WEBサイト - 黄色のいさぎよい配色のサイト
冷やして!振って!ジュレのお酒!「Carina(カリナ)」 
お酒のサイト。黄色のいさぎよい配色。注目はモーダルウィンドウ。ウィンドウの外枠を装飾することで、サイトの雰囲気に馴染ませている。非常に細かいことだが、オモシロいアイデアだ。
WEBサイト - アナログなデザインのサイト
爽健美茶 
お茶のサイト。緑系の配色。アナログなデザインが印象的だ。文字通り、ユーザの顔が見えるコンテンツは、インパクトあり。WEBサイト以外に、キャンペーン全体としてTVCMやSNSをうまく繋いで絡めている点はナカナカ見所があり、企画自体が非常に参考になる。メディアを跨いで混然一体となったパーツそれぞれが、奥行きのあるコミュニケーションを生んでいる。
WEBサイト - 和テイストな美しいデザインテンプレートのサイト
大阪のお土産は御菓子所 泉寿庵|株式会社 いづみや本舗 
大阪の和菓子店のサイト。一言でいうと和テイスト。サイト全体を通して、美しいデザインテンプレートで展開されている。パーツ細部もこだわっており、濃色部分に敷かれたテクスチャが上品で活きている。また、興味深いのが、トップページのスライドアニメーション。「四分割されたレイアウト」と「横スライドするアニメ」の組み合わせが非常によい。スタンダードな演出の中にセンスを感じる。技術面ではHTML5で制作されており、ソースも非常に美しい。完成度の高いサイトだ。
WEBサイト - 鮮やかな青系のブランドサイト
ポカリスエット公式サイト|大塚製薬 
スポーツ飲料のブランドサイト。鮮やかな青系に白い背景。これほどまでに、白い背景が似合う商品はなかなかない。トップページには、矩形バナーで記事コンテンツが並べられている。大きさが、ほどよい。下層ページでは、ゴリゴリのアニメーション。シンプルなデザインゆえに、jQueryアニメーションが活きている。バーチャルサッカー教室やPhotoコンテストなど、独自のWEBイベントが活発に行われているようだ。余談だが、パッケージをよく見てみると「青の背景×白いロゴ」で統一され、反転タイプは許されていない(以前は反転タイプがあったように思う)。パッケージを含め、ブレのないブランドサイトだ。
WEBサイト - 茶色系のブランドサイト
ジョージア ヨーロピアン 
コーヒー飲料のブランドサイト。配色は茶色系。デザインが秀逸で「伝統=古紙=古地図」を想起させる。jQueryによる工夫が多くの箇所でみられる。例えば、グローバルメニューは上部に固定され常に表示されるタイプで、スクロールしたとたん、ロゴエリアが小さくなる。下層ページは、縦長ページを遷移させる構成。サブメニューのUIがユニークで、スクロール量に応じて、UIのボタン位置が移動する。コンテンツも豊富で質が高く、秀逸なブランドサイトに仕上がっている。
WEBサイト - 商品パッケージが持つ独特な配色
お茶漬け(お茶づけ) | 商品ブランド | 永谷園 
お茶漬け60周年のスペシャルコンテンツ。キャンペーンロゴが素敵。シンプルな白い背景にした方がロゴが活きるような気がする。配色は商品パッケージの独特な配色を踏襲しており、赤×黄色×緑×黒。残念ながら、イマイチの結果。商品カラーに引きずられたり、和風な要素を入れたりと、どこか散らかっている印象になってしまっている。一目で商品をイメージできるものの、課題が多いサイトだ。
< 前 1  2  3   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP