>   >  タグで検索「高級感」

Tag → 高級感

WEBサイト - 色味のインパクトが大
ランコム ヴィジョネア | ランコム ビューティー 
コスメのブランドサイト。色味のインパクトが大。高級感といえばゴールドを選択する傾向があるが、そんなありきたりなカラースキムを捨ててドミナントカラーで直球勝負している。透明感があり、とにもかくにも輝いている。独特な存在感に圧倒される。
WEBサイト - 高級感と上品さをあわせもつブランドサイト
27の秘密を持つエイジングケア イルネージュ|MENARD 
メナードのブランドサイト。「27の秘密」として27分割されたレイアウト。分割のバランスやデザインが非常によい。待ち時間には、サムネイルのアニメーションが動く演出が粋。高級感と上品さをあわせもっている。残念ながらFlashで制作されている。
WEBサイト - ウマそうで、黒で、ゴージャスなECサイト
花月堂オンラインショップ|ロールケーキや洋菓子ギフトなどの販売、お取り寄せ 
デザートを販売する小規模ECサイト。まず、商品写真がウマそう。被写体深度が浅く、上品な雰囲気を醸し出している。配色は黒×ゴールドでゴージャス感を演出。写真とのバランスもよい。小規模ECサイトでは秀逸の出来である。
WEBサイト - とにかくゴージャスなデザインの商品情報サイト
【LUX】ホームページ|@LUX 
シャンプーの商品情報サイト。とにかくゴージャスな印象。欧文書体「Garamond」を使っていることもあり、トラッドな印象もあわせ持っている。特筆すべきは「グラフィックの作り込み」。商品・人物・背景の合わせ方は絵画的で、非常に参考になる。企業としてはユニリーバ・ジャパンになるが、企業サイトは完全に切り離した位置づけをしているようだ。
WEBサイト - ビビッドなグラフィックスが冴える黒ベースのサイト
Haagen-Dazs the Sweetest Art|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs 
アイスクリームの商品情報サイト。黒をベースにビビッドなグラフィックスが冴えている。UIの演出は、アコーディオンタイプの動きが小気味よい。全体的にゴージャスな印象だ。HTMLソースを見ると、IE6は動作範囲外としている。CSS3を多用しているためだと思われる。このような思い切ったサイト提案が今後必要なのかもしれない。
WEBサイト - おいしそうに見えないお菓子のサイト
富良野の菓子工房 菓子司 新谷 
北海道富良野市の菓子工房「菓子司 新谷」のWEBサイト。チーズケーキなどのチーズスイーツの製造・販売を行っている会社。ブランドサイトとECサイトを併設させている。おそらく高級感やブランドイメージを優先して、紫や黒などダークな配色を使っている。暗めの背景に商品写真がうまく際立っている。残念ながら、結果としては「おいしそう」には見えない。チーズケーキなど、やわらかい色の商品は、意外に難しいのかも。
WEBサイト - 高級コスメのグラフィックスが美しい
Impress(インプレス) | カネボウ化粧品 
コスメティックの商品サイト・ブランドサイト。特筆するのは写真の美しさ。商品写真はもちろん、イメージカットは非常に参考になる。アニメーションはjQueryで実現しているようだ。
WEBサイト - 硬派の雑誌サイト
LEON 
雑誌のサイト。版面率によって変化をつけているビジュアルの強度。黒背景に合うよう丁寧にセレクトしていると思われる。ただ、トップページ以外は手を抜いているようだ。ブログツールで制作されていると思われるが、情報が整理されていない。最大の問題は、他の雑誌サイト同様に、サイトの目的が希薄なところだ。
WEBサイト - 高級感、女性向け
メナード 
化粧品メーカーの企業サイト。高級感のあるデザイン。余裕のあるレイアウト。女性向けでエレガントな印象。基本カラーの紫をグラデにしたり、面積を抑えたりと、重くなり過ぎない工夫が細部に見られる。
< 前 1 次 >
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP