>   >  タグで検索「Flash」

Tag → Flash

WEBサイト - 一風変わったFlashのサイト
便秘薬のスルーラック 
製薬会社のブランドサイト。微細でやわらかい色使いがカワイイ印象だ。デザインパーツも丁寧に作られている。縦長1ページで構成されており、一見jQueryかと思いきや、なんとFlash。スクロール芸をFlashで再現しているような、一風変わった使い方。確かによく見るとパーツごとのアニメーションの質が非常に高い。Flashを使った意図はわからないが、キュートでカワイイサイトに仕上がっている。
WEBサイト - Flashの必要性を感じさせてくれる黒ベースのサイト
JRA Legends of JAPAN CUP 
競馬のキャンペーンサイト。Flashで制作されておりProgressionを使用している。スピード感のあるアニメーション演出。奥行きがあり被写体深度を再現したパララックス効果。ゲーム性があって操作性がよいインタラクティブ・コンテンツ。すべての要素でFlashの必要性を感じさせてくれる。配色は黒ベースで、深みのあるダークな色調に整えており、デザインも含めて、かっこいいサイトに仕上がっている。
WEBサイト - 黒×赤の近未来的なキャンペーンサイト
【味の素KK】「味の素」|NEO TAMAGO KAKE GOHAN 
味の素のキャンペーンサイト。自分好みの卵かけご飯をムービーで見ることができる。Progressionを使用。配色は黒ベース。デジタルで近未来的な雰囲気を出している。数年前に結構な話題になっていたらしい。
WEBサイト - 高級感と上品さをあわせもつブランドサイト
27の秘密を持つエイジングケア イルネージュ|MENARD 
メナードのブランドサイト。「27の秘密」として27分割されたレイアウト。分割のバランスやデザインが非常によい。待ち時間には、サムネイルのアニメーションが動く演出が粋。高級感と上品さをあわせもっている。残念ながらFlashで制作されている。
WEBサイト - ユニークなメニューの自動車サイト
SUBARU オフィシャルWebサイト 
自動車のサイト。真ん中に社名ロゴ(自動車のエンブレム)。配色も黒ベースを基調にして、男性的で硬派な印象だ。また、メインエリアのメニューはFlashを使ってOSX風のUIに仕上げている。非常にユニークだ。さらに、パースがついたフレームがあるためか、個々の写真に迫力がでている点もおもしろい。これらの複合的な要因の結果、競合他社との差別化がうまく図られているように感じる。
WEBサイト - コミカルで和風なFlashアニメーション
東京・お台場大江戸温泉物語|大江戸温泉物語 
温泉テーマパークのサイト。コミカルで和風な印象のトップページは全画面Flashで制作されている。コミカルなアニメーションは、Flashフレームワーク「Progression」を使っている。
WEB参考書籍 - Flashのさらなる高みを目指す
Flash3Dコンテンツ制作のためのPapervision 3D入門 
「Papervision3D」とは、Flashで3D表現ができるActionScript3.0のオープンソースのライブラリのこと。本書はその解説書。Papervisionの基本やサンプルコード付きリファレンス、応用チュートリアルを収録。Flashデベロッパー初心者から上級者まで、実務に直結する内容となっている。HTML5時代の現在、Flashの生き残りをかける選択肢の一つがこの「Papervision3D」かもしれない。Flashのさらなる高みを目指そう。
単行本: 304ページ/エクスナレッジ (2009/12/18)
WEBサイト - 何もかもとにかくスゴイ、ソーシャル音楽サイト
Gridplay 
Intelが提供するソーシャル音楽サイト(?)。Flashで制作されていて、トップの見た目もかっこいい。WEB上でセッションに参加することができる。演奏が始まると、TENORI-ON風の演奏画面が現れる。Fantastic Plastic Machine田中知之氏も参加。何もかもとにかくスゴイ。
WEBサイト - おもしろいFlashの使い方
ペイント生活をはじめよう | humming by Turner Colour Spice 
部屋の壁や天井の塗装剤のサイト。とにかく構成がおもしろい。左半分がFlash、右半分がHTMLになっている。縦スクロールに連動して、Flash部分にはコマ撮り映像が流れる。説明コンテンツのアイデアとして応用が利きそう。FlashとjQueryの組み合わせで制作されている。
WEBサイト - Flash「Progression」使ったサイト
株式会社 t&e - 映像制作 コンテンツ製作 イベント・プロモーション 
福岡市の制作会社のサイト。2012年2月7日にリニューアルされている。この会社は、数々の賞を受賞した、あの有名なCM「九州新幹線全線開業」の制作を担当している。 Flashのフレームワーク「Progression」を使って制作されている。時を刻む秒針のようなリズムが心地よい。正統派のタイポグラフィも印象がよい。
< 前 1  2   
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP