>   >  タグで検索「MovableType・WordPress」

Tag → MovableType・WordPress

WordPressのECプラグイン、Carrito(カリット)
Carrito(カリット) 
『Carrito』とはGoogle App Engine上で動くECプラグインシステム。WordPressやMovable Typeのプラグインが用意されており、低コストで手軽にECサイトを構築できる。クレジット決済もできるようだ。例えば、夏フェス専用イベントグッズ販売など、短期間のキャンペーンには便利に利用できそうなシステムだ。
WEB参考書籍 - WordPressを利用した企業サイトを考える
WordPress 3.x 現場のワークフローで覚えるビジネスサイト制作 
WordPressバージョン3では「マルチブログ化」「メニュー管理の強化」を目玉に様々な機能が強化された。企業サイトでの活用は元々定評があり、今なお加速しているようだ。本書の目的は、非常にシンプルで「Wordpressで企業サイトを作る」こと。一般的な企業サイトへのWordPress導入をステップ・バイ・ステップ形式で、丁寧にわかりやすく解説している。さらに、jQueryの組み込みやソーシャルメディアとの連携、スマートフォン対応といった実践的な技術も掲載。比較的初心者向けで、この一冊さえあれば企業サイト案件は安心して受注できるといった印象だ。元々のWordPressユーザにも、効率的でスムーズな企業サイト制作が実現できる、頼もしい一冊といえる。
単行本: 288ページ/エムディエヌコーポレーション (2012/9/20)
MT5.2までに変わった機能まとめ
MT3.xからMT5.2までの間に劇的に変わった20個の機能まとめ 
シックス・アパートのスタッフによるブログの記事。MTの古いバージョンで作られた企業サイトなどをリニューアルする場合、MTのバージョンアップをする根拠をナカナカ説明できない。そんな時、これを参考に!
WEB参考書籍 - MT5.1プロの現場の仕事術
MT5.1 プロの現場の仕事術 
MT5.1の最新版。実際の制作現場で必要なことがまとまっている。この手の書籍は、広い購買層を狙っているためか、現場向きでない傾向がある。(編集者およびライターが実際の現場を知らないと思われる)しかし、この書籍は、内容が練られており非常によい。現場で使える数少ない一冊だ。
単行本(ソフトカバー): 288ページ/毎日コミュニケーションズ (2011/6/30)
< 前 1 次 >
TAGS タグ一覧を見る




PAGE TOP